サンチャゴ日本人学校沿革史
1972年度 10月 サンチャゴ日本語補習校開設
1978年度 5月 日本人学校設立申請書を外務省に提出
1979年度 6月 日本人学校設立申請書を外務省に提出
1980年度 7月 教育委員会設立
11月 日本人学校設立準備委員会を設置
1981年度 10月 海外子女教育振興財団常務理事,補習学校設立状況を視察
12月 日本人学校開設に関する日本政府の許可が決定
1月 外務省,設立状況を視察
3月 サンチャゴ日本語補習校閉鎖
Sanfransisco de Asis 505 に校舎を移転
1982年度 4月 サンチャゴ日本人学校開校式典挙行(20日 開校記念日)
日本文化教育協会発足
11月 校章制定
1983年度 8月 日本船舶振興財団からスクールバスの寄贈
3月 高等学校入学資格を有する在外教育施設として文部省から指定を受ける
1984年度 4月 Vitacura 6980 に校舎を移転
1月 スクールバス運行規定施行
1987年度 7月 サンチャゴ日本人学校校歌制定
9月 校旗作製
1990年度 6月 アスレチック施設が完成
1月 日本文化教育財団設立
3月 副読本『アンデスのふもと』初版発行
1991年度 2月 La Dehesa 1340 に校舎を移転
1992年度 4月 開校10周年記念式典
6月 海部敏樹前総理大臣来校
10月 日本船舶振興財団からスクールバスの寄贈
12月 小学校及び中学校の教育課程と同等の課程を有する在外教育施設として文部省から認定を受ける
1993年度 4月 スクールバス民営委託
8月 日本文化教育財団寄贈のアスレチック施設が完成
9月 ぶどう棚完成
2月 ペナント完成
3月 副読本『アンデスのふもと』改訂版発行
1994年度 4月 講堂に設置する緞帳が完成
7月 スクールバス規定完成(理事会から保護者による運営となる)
8月 マルチコート完成
1月 コンピュータ室完成
2月 コンピュータ6台設置
1995年度 8月 学校園・水田完成
3月 教材置き場等完成
1996年度 11月 中南米校長会,サンチャゴ市で開催(学校訪問)
1997年度 7月 同窓会発足
1月 運動場西側フェンス新設
1998年度 6月 サンチャゴ日本人学校ホームページ開設
1999年度 10月 校庭芝生設置
3月 井上裕特派大使(元文部大臣)来校
2000年度 9月 海外子女教育研究協力校の文部省(現在文部科学省)指定を受け,「総合的な学習」の研究を行う(平成12年度および平成13年度)
2001年度 4月 開校20周年を祝う会
9月 創立20周年記念第20回学習発表会
10月 創立20周年記念第20回大運動会
3月 海外子女教育研究指定校のまとめとして研究紀要を作成
2002年度 9月 小川元特派大使来校
1月 警備犬ゴロを迎える
2003年度 10月 安全対策関係工事終了
11月 海外子女教育振興財団専務理事 根道博氏来校
2004年度 4月 バス乗降場から校舎までの歩道が完成
4月 河村建夫文部科学大臣来校
9月 J−KIDS大賞都道府県等優秀校受賞
11月 町村外務大臣夫人淳子様来校
11月 小泉純一郎総理大臣の植樹式に本校児童が参加
2005年度 10月 学校運営協議会を立ち上げ,理事会・PTA代表・学校三者による教育課程編成に取り組む。
2007年度 4月 卓球日本代表選手来校
6月 自衛隊練習艦「かしま」見学
2008年度 11月 サッカー女子U-20日本代表選手来校
2009年度 11月 書家紫舟氏来校
2011年度 9月 創立30周年を祝う会
2012年度 11月 ピアニスト山岸ルツ子さん来校
 3月 福井照文部科学副大臣来校
2013年度 9月 三笠宮彬子女王殿下学校ご視察 
10月 サンチャゴにて中南米校長会開催
 2014年度 11月 柔道家の谷本姉妹来校 
2015年度 7月 講堂改修(床カ−ペット張り替えなど)
2016年度 4月 インターネット光回線開始
 6月 CCD防犯カメラ設置
9月 水落文部科学副大臣視察
2017年度 6月 日智修好120周年モネダ宮殿にて東京藝大と共演
9月 秋篠宮同妃両殿下学校訪問
12月〜 塀の嵩上げ、門扉新設